新着情報

2020.01.08

NEWS

香川大学附属高松小学校「小学生と大人による公開シンポジウム」に当協会が参加します

香川大学教育学部附属高松小学校では、子供たちの成長と地域社会との関わりを再構築するべく、小学校1年生から6年生までの34人の子どもたちが、学校という枠組みを跳び越え、一般企業や事業所、個人経営者など、様々な立場の大人たちの世界に参画し、商品開発や観光パンフレットの作成、新しい事業形態の提案など、子どもの発想を生かしたアイデアの発信に努めて参りました。
その一つとして、今年度は小豆島観光協会が本活動に参画致しました。
 
この度、その活動を通して見えてきたことやこれからの新しい教育のヒントなど、共に教育活動を創り上げてきた「教師ではない大人たち」による公開シンポジウムを開催致します。学校と地域、小学生と大人による公開シンポジウムをぜひご覧いただけたらと思います。
 
・開催日時 令和2年2月7日(金)12:40〜13:25
・開催場所 香川大学教育学部附属高松小学校 第一体育館(入場無料)
・シンポジウム登壇者 辻井憲治様(株式会社フソウリブテック代表取締役社長)/石床 渉(一般社団法人小豆島観光協会事務局長)/月見和史様(月見学道学長)/附属高松小学校赤6組の子どもたち(1年生~6年生、34人)
・コーディネーター 人見訓嘉様(コピーライター/有限会社CONERI))
 

詳細PDFはこちら